猫の遠吠え(2nd)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「天皇や新聞の責任」朝日新聞社説

<<   作成日時 : 2006/08/14 17:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

「侵略」と「責任」見据えて 親子で戦争を考える

相変わらず世論操作調査で色々述べているが、申し訳程度に自分への批判も書いてみたようだ。

引用開始→
 新聞も戦争をあおった責任を忘れてはいけない。失敗を再び繰り返さないことで罪を償うしかないと考えている。
←引用終了

相変わらず自分の罪は他人事のように書く。
「朝日新聞も自らの保身のために当時の政府の言いなりとなった」と書くべきだろう。
せめて「弊社も含めた新聞各社」とすべきではないのだろうか?
そこに朝日新聞は存在しなかったかのような書き方だ。

自らも嬉々として中国侵略していたにも関わらずだ。

この記事を書いた記者は、その当時の者では無いから責任はありませんとでも言いたいのだろうか。

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
concert tickets 3
Well, I just wanted to sign a blog on the first time in my life ...続きを見る
concert tickets 3
2007/04/27 01:31
crosswords
Well, I just wanted to sign a blog on the first time in my life ...続きを見る
crosswords
2007/04/27 01:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「天皇や新聞の責任」朝日新聞社説 猫の遠吠え(2nd)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる