猫の遠吠え(2nd)

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本の領海内で漁船員射殺

<<   作成日時 : 2006/08/17 11:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

http://www.asahi.com/national/update/0817/TKY200608160539.html(朝日新聞:ロシア側の言い分をもとに報道)
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060817k0000m040136000c.html
(毎日新聞:現場近くを航行していたロシアの水産物運搬船乗組員の証言「ロシア側が日ソ中間線を越えて日本側領海で待ち構えて正面から銃撃した」)
http://www.sankei.co.jp/news/060816/sha038.htm(産経新聞:詳細不明のため事象を淡々と説明)

何故高速ゴムボートで追跡したのか?

通常は、巡視艇で追跡し、停船させてから直接接舷するかゴムボートを使用するのであって、いきなりゴムボートで追跡するというのはおかしい。
そのうえそこから小銃(毎日の記事ではカラシニコフ)で「威嚇」のために水平方向へ発砲するなど、狂気の沙汰だ。
そもそも銃器を使っていたわけでもない船に威嚇射撃をする必要すらない。
体当たりをしてきたという言い訳をしているが、百歩譲ってもしそうだったとしても、そもそもゴムボートで追っているという時点で間違っているだろう。

なぜ百歩譲ったかというと、海賊行為を働こうとしてた不良ロシア人から逃れるために体当たりを仕掛けたという可能性も少しはあるからだ。
「ロシアが難癖つけてきて、折角獲った海産物を丸ごと奪われる」という噂話が昔から根室周辺の漁師の間で囁かれていたが、その類ではないのだろうか?

それらは一応正規のロシア警備兵で、仕方なく従っているとは思うのだが、それを良く知っている漁師にとって、ゴムボートでいきなり迫ってくる正規のロシア警備兵など想像出来るだろうか。海賊と判断してもおかしくない。

もしこの後で「ゴムボートを使用したのはレーダーに捕捉されないため」という言い訳が出たとしたら、それはさらにおかしい。
日本領海を荒らしまわる韓国の高速漁船ではないので、もし領海を侵犯したという容疑であったとしても、巡視艇で十分追いつけるのだから、レーダーに捕捉されたところで十分拿捕することが出来るはずだ。


いずれにしろ、北方四島は日本の領土(※)であり、本来はロシアが管理する場所ではなく、従って領海侵犯自体が本来は無いのだが。

※韓国のように歴史を捻じ曲げて主張しているのではない

画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
漁船銃撃され1人死亡 根室沖、ロシア警備艇に
第1管区海上保安本部(小樽)に16日午前入った連絡によると、北海道根室半島沖の貝殻島付近で、根室湾中部漁協所属のカニかご漁船、第31吉進丸(4・9トン、坂下登船長、根室市温根沼)がロシア国境警備庁の警備艇から銃撃を受けて拿捕(だほ)された。  1管本部がロシア ...続きを見る
森熊事件簿!
2006/08/17 15:33
How can i make an World of warcraft private server
Well, I just wanted to sign a blog on the first time in my life ...続きを見る
How can i make an Wo...
2007/07/08 19:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本の領海内で漁船員射殺 猫の遠吠え(2nd)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる