猫の遠吠え(2nd)

アクセスカウンタ

zoom RSS ダ・ヴィンチコードにみる欧米人のダブルスタンダード

<<   作成日時 : 2006/06/01 16:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

映画ダ・ヴィンチコード
キリスト教徒がボイコット運動をしていることで、さらに事態が拡大している。

キリスト教徒の主張としては、
マグダラのマリアがキリストとが結婚し子供もいたというのは、全く受け入れられない許しがたい侮辱だということだ。

最近どこかで耳にしたような話題ではないか?
今年の初め頃、イスラム教の予言者マホメッドを風刺した漫画をデンマークの新聞が掲載し、イスラム教それに対して激しく抗議し、大騒動になったという話だ。

イスラム教徒達の激しい抗議に対し、欧米諸国は「表現の自由だ」という主張を繰り返した。
一見正論のようだが、これは事情を全く知らない若しくは知ろうとしない者達の主張だ。


表現の自由は守られるべきだ。
ジョークや風刺も、自由にやって欲しい。


しかし、その騒動の問題点は、風刺をしたことではないのだ。
イスラム教は偶像崇拝を禁じている。
アラーは勿論、マホメッドも絵に描いたり像を作ったりすることは、絶対的なタブーなのだ。

イスラム教徒達も、単なる風刺の対象やからかいについては抗議はするものの、暴動になるほどのことは極めてまれだ。
この辺は、欧米諸国の主要な宗教であるキリスト教徒と然程変わらない。

だが、絶対的なタブーを破られたとき、我慢の限界を超えてしまった。

原典を知らないので真偽のほどは判らないが、キリスト教では、自分の命が脅かされたとき、聖書に唾を吐く行為以外は何をやっても許されるという。
ならば、悪意を持った風刺画として聖書に唾を吐く行為を実際にメディアで公表したとしたら、彼らはどういう態度を取るのだろう?
若しくは人のたくさん集まる街中に聖書をおき、人々が盛んに唾を吐きかけているという光景を黙ってみているだろうか?
必ず暴力をもって止めようとする輩が居るはずだ。

ダ・ヴィンチコードに対するキリスト教徒達の行動を聞く度に、私は彼らの傲慢さを再確認するのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「Da Vinci Code の反響」について
「Da Vinci Code の反響」について まだ観ていないのだが、話題性だけで原作の世界観が全く描けていない駄作だとか。 といっても原作も読んでいない者がどうやってそれを理解するのかと言われると困るので、まずは原作からかと思っている。 流行に飛びついているみたいで、嫌なのだが。 ...続きを見る
猫の遠吠え(2nd)
2006/06/01 18:24
ダ・ヴィンチ・コード/ダン・ブラウン
「ダ・ヴィンチ・コード」は、映画では描ききれないであろう豊富な知識と、綿密なプロットに支えられたエンターテイメント小説です。当初は映画を観るつもりでしたが、小説を読んで正解だったと思います。 ...続きを見る
文学な?ブログ
2006/07/01 17:16
ダ・ヴィンチコード 続編決定
ダン・ブラウン著作の大ベストセラーである「ダ・ヴィンチ・コード」がトムハンクス主演、ロン・ハワード監督で公開され、全世界で大ヒットしたのは記憶に新しいですよね。原作で「ダ・ヴィンチ・コード」を読んではまり、「ダ・ヴィンチ・コード」の秘密を解くための解... ...続きを見る
独り言日記
2007/02/02 09:36
Faxless payday loans.
100 faxless payday loans no call to bank. Short trm payday loans and cash advances faxless. Faxless payday loans fast cash advance. Faxless payday loans. ...続きを見る
100 faxless payday l...
2008/04/16 15:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダ・ヴィンチコードにみる欧米人のダブルスタンダード 猫の遠吠え(2nd)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる