猫の遠吠え(2nd)

アクセスカウンタ

zoom RSS 竹島 毅然とした態度を取らないからこうなる

<<   作成日時 : 2006/06/06 12:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

EEZ交渉 韓国が「竹島基点」方針決定 領有権主張を明確化(西日本新聞)

調査船を出さなければならなかった。
そうすれば、もし韓国側が攻撃してきたならば、その時点で国際紛争化したと世界が認識し、
きちんと国際法廷での協議が出来るようになる。

国際法廷にて判断を仰げば確実に日本の領土だと認められるため、
韓国は法廷で争うことを拒否し、また、国連でも領土問題として取り上げないよう、
手続きをとっているが、
その手続きを無効化することも出来るのだ。

戦後の左巻き連中が、己の保身と身勝手な主張を正当化するために、
日本の領土・領海を侵略され、あまつさえ多数の日本の民間人が殺されてしまった。

少なくとも社会党(民社党)は自らの間違いを認め、
日本国民に詫びを入れるべきだ。
そういえば、社会党(民社党)の主張は韓国に良く似ている。
大戦中の日本は悪かったから謝れ、私達を抑圧したから誤れと繰り返すことだ。
そして現実から目をそむけ、頭の中がいつも花畑なのかと見紛うほど、
きちんとした知識をもった人々から失笑をかうような行動をとる。
だが、物事を断片的にしか見ることの出来ない、
彼らが育てた廃人達は、それを盲目的に受け止める。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
竹島 毅然とした態度を取らないからこうなる 猫の遠吠え(2nd)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる